売却の依頼から成約までの経緯

今回の売却依頼は、とある不動産会社に3年間売却の依頼をしていたが一向に売れないというご相談でした。

物件の所在地は当社事務所とは車で2時間の距離にある静岡県富士宮市で市街化調整区域内の住宅が建てられない土地でした。

売却の状況を確認するとレインズ※にも載っていない、ホームズ等のポータルサイトでの広告掲載もしていない、現地に「売地」という看板は建っていましたが、車どおりの無い土地のため誰からも発見されない状況でした。

※レインズ(Real Estate Information Network Systemsの略)とは、全ての不動産業者が利用できるデータベースの事で、お客様から売却の依頼を受けた不動産業者は、速やかにレインズに物件情報を登録し、他の不動産業者と協力して販売活動をする義務があります。

売却の依頼を受け物件の状況を確認したところ、どのような使用目的でお客様を探せばよいかがわかりました。

最低限の販売活動とワンポイントの「キーワード」を使用したところ販売開始から3日で2件の購入申し込みをいただきました。

2件ともキーワードを見たお客様だったので、使用方法をより理解している方に購入をしていただきました。

売却物件募集中

物件概要 おかげさまで成約になりました。

物件価格     万円
所在 静岡県富士宮市猪之頭字西遠原
交通 身延線「富士宮駅」1750m
土地面積 2,814㎡(851坪)
地目 山林
用途地域 市街化調整区域
接道 建築基準法42条1項3号 施工前道路
取引態様 専任媒介
  • 本物件は別荘地に隣接した市街化調整区域内にあります。
  • 住宅や別荘、倉庫などの建築は出来ません。
  • 太陽光発電用地に最適です。※「富士宮市富士山景観等と再生可能エネルギー発電設備設置事業との調和に関する条例」の届出と同意が必要になります。

販売現地

案内図

上記で説明した「キーワード」は太陽光発電でした

太陽光発電用地を探されているお客様がいらっしゃいます。

市街化調整区域の不動産売却は相厚エステートまでご相談ください。

売却物件を募集しています。

相厚エステートではお客様の大切な不動産の売却不動産の購入に関する無料相談窓口をご用意しておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

まずは無料で相談してみる