県央エリア(海老名市・厚木市・愛川町・伊勢原市・平塚市)の不動産購入・売却は当社にお任せください。
そうこうブログ
  • HOME »
  • そうこうブログ »
  • 知っておきたい不動産の税金について

知っておきたい不動産の税金について

【知っておきたい不動産の税金について】では不動産の売却や購入に関する税金について説明させていただいております。知らずに売買して税金にビックリ!という事のない様に契約する前に読んでみてください。

不動産を売却する時に必要な諸費用の確認です。

不動産を売却するには税金などの諸費用が必要になります。 諸費用の金額は物件の売却価格や物件の状態で変わりますので、今回は下記条件の不動産を売却した場合の諸費用について説明させていただきます。 売却価格 2,000万円 3 …

不動産を売買したときの登記に必要な登録免許税の確認です

登録免許税の概要 不動産を取得した場合、司法書士に依頼をして所有権移転、保存登記、抵当権設定等の登記手続きを行います。その際にかかる税金のことを登録免許税と言います。 登録免許税の課税標準 登録免許税の基準となる価格を「 …

土地を購入する時に必要な諸費用の確認です

土地を購入する時には土地価格と諸費用が必要です。諸費用の金額は物件価格や利用する住宅ローンの条件等で変わりますが、一般的な土地売買では土地価格の5%前後を目安にするといいでしょう。 例として、土地の売買価格が2,000万 …

都市計画道路の代替え用地・代替地の売買と税制上の特典

こんにちは、相厚エステートの添田です。 今年の1月末、某市の市長が道路拡幅工事の用地買収で何年間もビルの立ち退きすることが出来ない職員への苛立ちで「燃やしてしまえ」と暴言を吐き、担当した職員はその会話を録音したデータを選 …

消費税の増税後に住宅を取得した時に得する3つのお話

2019年10月1日から消費税率が8%から10%に増税されます 不動産取引の場合、新築建売住宅・一部の中古戸建・一部の中古マンションを購入するときは2019年10月1日から10%に増税されますが、土地を購入して家を建築す …

売買契約が解除されたとき印紙税は戻ってきますか?

こんにちは、相厚エステートの添田です。 今回は領収書や売買契約書に貼付する収入印紙のお話です。 そもそも収入印紙って何?という方のために簡単に説明させていただくと、「金銭を伴う書面」を作成すると「印紙税」という税金がかか …

住宅を買い替えた場合の課税の特例

こんにちは、相厚エステートの添田です。 住宅の買換えを目的とした売却で譲渡所得を得た場合、買換え特例を適用すれば課税される所得を減らすことができます。 特例の適用条件 平成29年12月31日迄に居住していた住宅を売却し、 …

マンションの固定資産税が上がる?

こんにちは、サイト管理者の添田です。 今朝の新聞にマンション高層階の増税検討という記事がありました。 厚木市はもちろん神奈川県西部には20階を超えるタワーマンションはほとんどありませんので気にする記事でもないのですが、2 …

マンション高層階増税検討

不動産を取得したときの不動産取得税について

不動産取得税とは 土地や建物を取得した人に対して、その取得について都道府県が課税する地方税です。 不動産を購入すると引き渡し日(登記をした日)から約40日後に県税事務所より納税通知書が届きます。 下記に計算方法を記載しま …

相続時精算課税制度について

相続時精算課税制度とは 生前の贈与税を2,500万円まで非課税にして遺産相続時に精算をする制度です。 わかりにくいので相続時精算課税を利用した場合と利用しなかった場合の贈与税を比較すると 相続時精算課税制度を利用した場合 …

1 2 »
  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 株式会社相厚エステート All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.